ラーメン屋で不安症

ブログ

今日のポジティブは

昨日の出来事です。

昨日、友達と久しぶり会うことになり

夜ごはんを食べにいきました。

実は会社を辞めた事情も知っている友人で

高校から仲が良く、気持ちの面でも

すごく助けてもらって大切な友人の1人です。

その友人も昨年の12月に再就職をしました。

前職では管理する立場でしたので

再就職により、一番したの立場へ落ちたわけです。

ここは今の私と一緒です。

その友人は入社した当時、かなり悩んでおり

自分よりも若い社員に馬鹿にされていると

いつも愚痴っていました。

今の私もすごく気持ちはわかります。

会社の中で一番入社歴が浅く、仕事もまだ

一人前ではありませんから。

今回会う時もお互い会社の愚痴を

言い合うだろうと思っていました。

更に、私は何とか独立したいなんて

夢を語るつもりでウキウキでした。

時間になり、2人で待ち合わせをし

ラーメンを食べることになりました。

注文を済ませ

雑談をしていると

なぜか、彼から不満の話がでません。

むしろ、資格勉強で忙しく

休みでも会社に行ってきたと話してる。

一方的にこちらばかり

ネガティブな話をしてることに

違和感を感じました。

なんか変わった雰囲気。

仕事の話から給料の話になり

なんと、、、

3月に決算ボーナス〇〇万。

今回の夏のボーナス〇〇〇万。。。

そりゃ 悩みを上回るほど嬉しいですよね。

私は夏のボーナスありません。

いずれ独立したいなんて言おうとした自分が

恥ずかしさと負けた感をすごく感じました。

そして、もう目の前にいる友人は

壁を乗り越え、次のステップにむかってる

自分はスタートから数メートルしか進んでない

「自分は一人になった」感がすごかったです。

もう話をしてても自慢にしか聞こえない。

決してそんな友人ではないのですが、

自分の状況に余裕がないので

ネガティブになってしまうのが

私なんです。

ラーメンがきて、もう食欲がないくらい

落ちていました。

少し食べていると

なんか気持ち悪い。

もう食べれない。

そこからは

吐くかもしれないと

不安が、、、

私は嘔吐恐怖症です。

不安症再びです。

これはストレスかと

「もう帰りたい」

話なんか聞きたくないと

思ってしまい、早々に会計をすませ

バイバイしました。

車の中でも、吐くかもしれない

恐怖で帰ってきました。

帰ってきてからは

家にいる安心感なのでしょう

自然と吐き気はなくなりました。

今回は、精神的なストレスから

吐き気の不安症がでてしまったのでしょう。

これだけは言っておきますが、

友達が悪いわけではないです。

自分が友達と比較してたんです。

友達と一緒に愚痴を共感したかったのでしょう。

友達と一緒に独立の夢を語りたかったのでしょう。

自分だけ置いていかれている

気持ちになったのででしょう。

精神的不安になると、

自分中心に考えてしまうのです。

でも、それを私は何度も経験しました。

不安になるのは仕方ありません。

不安症、パニック症、嘔吐恐怖症もちですから

その後が大事で、

落ち着いたら振り返ることにしています。

なるべくポジティブに。

友人には来週もう一度、ごはんに誘います。

そして、同じ話をもう一度します。

また不安症がでたら

その時はその時。

結果、今回は家に帰ってきてからは

落ち着き、TVを見てお酒を飲んで楽しんだので

ポジティブに受け止めた話です。

コメント