2回目のコロナに感染しました

ブログ

今回のポジティブは

2回目のコロナに感染した話です。

といいますか、感染中です。

本日で4日目、熱も下がりだいぶ良くなりましたので投稿しています。

実は感染経緯が全くわかりません。

にも家族にも職場の周りにも体調不良の人がいなかったからです。

体調が悪くなる前は会社と自宅を行き来していただけですし、

行ったとすればコンビニぐらいです。

まさかのコンビニで感染してしまったのでしょうか。

考えても分からないので気にすることはやめました。

それよりも家族に移してはいけない。

子供も小さいですし、夏休みに入ったのでずっと家にいます。

感染リスクが増えているので、自分を隔離し

徹底してます。

2回目のコロナ感染状況ですが

感染1日目

咳が出始めて、頭がボーっとする

夜になり熱が37度でる

感染2日目

熱が39度まで上がる

病院にて陽性診断される

体調悪いMAX状態

何もできず、ひたすら寝る

感染3日目

熱が下がり、体調もだいぶ良くなる

咳が少しでる

喉が痛い

ご飯はふつうに食べれる

アイスを食べる

シャワーをあびる

ダルさはあるのでひたすら寝る

感染4日目

喉の痛みがひどい

少し頭痛がする

だいぶ体調はよい

今にいたる

という感じで、

感染2日目が一番つらかったです。

1回目のコロナ感染から

8ヵ月ほど経っていますが、

1回目の症状と比べたら全然楽でした。

1回目は40度の熱が2日間続き、

ダルさは今回と比べられないくらいです。

そして後遺症の咳が1か月ほど続きました。

後遺症はこれからなので、こわいです。。

やはり抗体を少しでも持っていたのでしょうか

症状は1回目より軽く済んだわけです。

しかし、今回は違うつらさがあったのです。

それは、

会社の上司から毎日症状を聞かれることです。

特に、2日目なんてスマホ見る余裕などありませんでした。

しかし、報告はしなければいけないのは分かりますので

熱と症状を報告しました。

そしたら、、

「うさんくさい」

と言われたのです。

正直辛かったですが

周りに誰も体調不良の人がいないので

疑われて仕方ないか、、、

いや、言い方はあるはずです。

例えば

「会社の方針で証明書提出してもらわないと

いけない」などの言い方が

遠まわしで証拠だせと言われたような

ものですから、

ちゃんと診断書と検査結果の用紙を

写真で送りました。

そうしたら

「熱は?」

体温計の写真を送るのを忘れていた。。

すぐ計り体温計も送りました。

あともうやり取りは終わりにして

寝たかったのです。

今振り返ると

心配しているのか疑っているのか

正直、どちらでもよかったと思います。

まずは2回目のコロナ感染を乗り切ることが

大事ですからね。

来週にはお盆を控えていますので、

早く治したいです。

というポジティブにコロナと戦う話でした。

コメント